基礎知識

「抗生物質は風邪に効かない」は本当か?

更新日:

最近、「抗生物質は風邪に効かないって本当ですか?」と聞かれることが多くなった。

TVなどで「抗生物質は風邪に使っても意味がない」と放送される機会が多くなったことが影響しているのだろう。

そこでこの記事では、「抗生物質は風邪に効かない」は本当なのかについてまとめた。

 

スポンサーリンク

そもそも風邪とは

最初に「風邪とはなんなのか」について確認しよう。

簡単に言ってしまうと、風邪とは「ウイルスが原因の鼻・喉に起こる急性の感染症」だ。

 

主な症状としては「くしゃみ」や「鼻水」、「鼻づまり」、「のどの痛み」、「咳」、「たん」、「食欲不振」などが挙げられる。

 

【Point!】

風邪=ウイルスが原因の鼻・喉に起こる急性の感染症

 

抗生物質は風邪に効かないのか

結論から言うと、抗生物質は風邪には効かない

なぜかというと、抗生物質は「細菌を退治する薬」であって、風邪の原因である「ウイルスを退治する薬」ではないからだ。

 

確かに「細菌性の風邪」もあることにはある。

しかしほとんどの風邪は、ウイルスによって引き起こされているのが現状だ。

そのため風邪で抗生物質を服用するのは、ほとんどの場合で意味がないのである。

 

【Point!】

1:抗生物質は「細菌を退治する薬」

2:風邪のほとんどの原因はウイルス

 

スポンサーリンク

なぜ風邪に抗生物質が処方されるのか

「風邪に抗生物質が効かないのなら、なぜ処方されるの?」と思った人もいるだろう。

これには大きく分けて、2種類の理由がある。

 

それが「細菌性の風邪である可能性もあるため」「風邪によって引き起こされる肺炎を予防するため」というものだ。

 

建前上は、上記のような理由で抗生物質が処方されることが多い。

しかし実際のところ、抗生物質を服用して、肺炎を予防できたり、風邪が早く治ったというデータはないのが現状である。

 

そのため諸外国では、風邪で抗生物質を使うことはあまりなく、むしろ風邪で抗生物質を服用しないよう推奨されていることが多い。

抗生物質を服用することによるデメリットとは

では「抗生物質をあえて服用することにより引き起こされるデメリット」には、何があるだろうか。

主なデメリットとしては「副作用のリスク」「耐性菌の出現」が挙げられる。

 

1:副作用のリスク

1つ目のデメリットが「副作用」だ。

抗生物質の有名な副作用の1つが「下痢」である。

これは風邪とは関係のない腸内細菌が、抗生物質に殺されることにより引き起こされる。

 

2:耐性菌の出現

2つ目のデメリットが「耐性菌の出現」だ。

耐性菌とは簡単にいうと、「抗生物質が効きにくい細菌」のことだ。

抗生物質を安易に使うことにより、いざという時に抗生物質の効果を期待できなくなってしまう。

 

スポンサーリンク

どんな時に抗生物質が必要なのか

ここまで読み進めて「では、どんな時に抗生物質が必要なのか」と思った人もいるだろう。

もちろん、風邪なら抗生物質を全く服用しなくても良いかというと、そんな単純なものでもない。

 

ではどのような場合に抗生物質が必要なのか。

結論から言うと、「肺炎や溶連菌感染を引き起こした場合」だ。

この場合は、抗生物質が使われる。

 

肺炎の主な症状としては「するどい胸の痛み」や「息切れ」、「咳」、「寒気」、「発熱」などが挙げられる。

そして溶連菌感染の代表的な症状が「発熱」や「喉の痛み」だ。

 

特に肺炎は、日本人の死因の中で、がん・心疾患に続いて第3位となっており、年間で約12万人が肺炎によって死に至る。

そのため肺炎と診断された場合は、重症化させないためにも、抗生物質をちゃんと服用しなければならない。

 

まとめ

たしかに抗生物質が必要のない風邪も存在するが、「抗生物質は全く必要でない」というわけではない。

むしろ抗生物質を使った方が良い場合もある。

 

気をつけたいことは、「TVなどの情報を100%鵜呑みにしない」ということだ。

TVで「風邪には抗生物質は効かない」と言ってたとしても、全員が全員、抗生物質を必要としないわけではない。

 

例えば医師が「肺炎を起こしている」と判断すれば、抗生物質をむしろ使う必要がある。

そのため自分で風邪と判断し、「抗生物質はいりません」と言うことは推奨されない。

あくまでも医師の診断を尊重するようにしてほしい。


おすすめの薬剤師転職サイトはこちら!

自分に合った転職サイトを使うのが転職成功への第一歩!

オススメの転職サイトをチェックしよう!



RELATED

-基礎知識

Copyright© 週刊 薬剤師日記 , 2018 All Rights Reserved.