市販薬

薬剤師が教えるリアップの本当の効果 -リアップが効く抜け毛と効かない抜け毛の違い-

更新日:

薬剤師という職業柄、市販の発毛剤リアップの効果について聞かれることが多い。

そこでこの記事では、発毛剤リアップの効果やリアップの効果を期待できる抜け毛・期待できない抜け毛の違いについてまとめた。

 

スポンサーリンク

リアップとは

リアップは、発毛効果が認められている唯一の医薬品だ。

今までは「育毛効果」の認められている製品は存在した。

しかし、「発毛」や「抜け毛の進行予防」の効果を認められたのは、リアップが日本では初めてである。

 

リアップの有効成分は「ミノキシジル」だ。

頭皮に直接使用することにより、細胞の増殖・たんぱく質の合成を促進し、発毛効果を発揮する。

 

ミノキシジルの作用は、「発毛作用」だけではない。

「抜け毛を予防する作用」も併せ持っている。

 

つまりリアップは「毛の成長を促す作用」、そして抜け毛を予防し毛量を減らないようにする「脱毛の進行予防作用」の2つアプローチから、髪の毛を増やすのである。

 

【リアップの作用】

◆発毛作用

◆抜け毛の進行予防作用

 

リアップは本当に効果があるのか?

では、リアップは本当に効果があるのだろうか。

結論から言うと、効果はある。

僕は薬剤師という職業柄、リアップを使って明らかに毛量が増えていた人に何人も会ってきた。

 

そして何より、臨床試験において、その効果が実証されている

臨床データは、リアップX5を被験者に52週間投与した結果を医師が評価したものだ。

4週間ごとに「著明改善」「中等度改善」「軽度改善」「不変」「悪化」の5段階で評価をまとめている。

ざっくり結果を書くと、以下のようになっている。

 

【リアップX5の臨床データ】

8週間後:被験者の1割以上が軽度改善

12週間後:被験者の6割近くが軽度改善

24週間後:「軽度改善」、「中等度改善」、「著明改善」をあわせて、9割以上が改善

参照:ミノキシジル5%製剤の長期投与試験結果

 

ここから分かることは、リアップはすぐに効果が現れる薬ではないということだ。

少なくとも6ヶ月程度、毎日使用しなければ、効果を実感できないのである。

 

ただし6ヶ月使用すれば、どんな人でも効果があるというわけではないことに注意したい。

実はリアップの効果を「期待できる抜け毛」と「期待できない抜け毛」があるのだ。

[ad#ad-up]

スポンサーリンク

リアップが効く抜け毛・効かない抜け毛

実は「リアップが効く抜け毛」と「リアップが効かない抜け毛」がある。

 

リアップの発毛効果を期待できる抜け毛は、専門的に言うと「壮年性脱毛症」と呼ばれる。

簡単に言ってしまえば、遺伝性の薄毛・抜け毛のことだ。

つまりリアップは、家族に薄毛の人がいるなら効果を期待できる。

 

【リアップの発毛効果を期待できる】

◆遺伝性の抜け毛・薄毛

 

では効かない抜け毛には、どのような特徴があるのか。

結論から言ってしまうと、遺伝性ではない抜け毛・薄毛である。

 

例えば、急激に抜け毛が増えた場合

これはリアップの効果を期待できないタイプの抜け毛である。

なぜかというと、遺伝性の抜け毛は何年もかけて、ゆっくりと進行するからだ。

急激に髪の毛が抜けてしまう場合は、他に原因がある可能性がある。

 

また「頭部全体の脱毛」「髪を触ると簡単に抜けてしまう」などの症状が見られる場合も、リアップの効果を期待できない。

 

【リアップの効果を期待できない】

◆急激な抜け毛

◆頭部全体の脱毛

◆髪を触ると簡単に抜ける

 

リアップが効かないタイプの抜け毛だったら

先ほど書いた通り、リアップの効果を期待できる抜け毛は「壮年性脱毛症」、つまり遺伝性の抜け毛・薄毛だ。

「急激な抜け毛」や「頭部全体の脱毛」、「髪を触ると簡単に抜けてしまう」といった症状には、効果を期待できない。

 

では「自分は壮年性脱毛症じゃないかもしれない」という場合は、どうすれば良いのか。

その場合は、クリニックで抜け毛・薄毛の専門医に診察してもらうのが1番良い

 

もしかしたらクリニックと聞くと、病気を治すところというイメージがあるかもしれない。

しかし下のCMを見ていただければ分かるが、抜け毛や薄毛は病院で治療するのが当たり前となっている。

 

無料でカウンセリングを受けられるクリニックは意外と多い。

そのため、抜け毛や薄毛にひとりで悩まず、とりあえず相談してみるのも良い手段だろう。

 

スポンサーリンク

まとめ

リアップには発毛効果が認められているが、遺伝性の抜け毛・薄毛以外には効果を期待できない。

 

そのため「最近、抜け毛が急激に増えてきた」、「髪に触れると簡単に抜けてしまう」、「頭部全体に抜け毛が見られる」などの症状があるようなら、専門医に1度見てもらう方が確実だ。

 

無料でカウンセリングを受けられるクリニックも多いので、気になるようであれば足を運んでみるのがオススメだ。


おすすめの薬剤師転職サイトはこちら!

自分に合った転職サイトを使うのが転職成功への第一歩!

オススメの転職サイトをチェックしよう!



RELATED

-市販薬

Copyright© 週刊 薬剤師日記 , 2018 All Rights Reserved.