薬剤師の転職

ワークライフバランスを求めて転職したい薬剤師のための情報収集術

更新日:

「長時間労働や休日出勤に疲れた」

このような理由で、ワークライフバランスを求めた転職活動をする薬剤師は多い。

 

しかし、どうすればワークライフバランスのある職場を見つけられるのだろうか。

そこでこの記事では、ワークライフバランスを求めて転職しようと考えている薬剤師が、知っておくべき「情報収集術」についてまとめた。

 

スポンサーリンク

ワークライフバランス重視の転職は慎重に

ワークライフバランスのとれた会社への転職を狙う場合は、情報収集が非常に重要だ。

なぜなら日本は、ワークライフバランス後進国だからである。

 

とてつもない量の仕事を、精神論で乗り切ろうとするトンデモ上司に会ったことがある人は、僕だけではないだろう。

(ちなみに僕が今まで会った中で1番ヤバイなと思ったのは「朝の4時まで働いていた自慢」をしていた上司だ)

 

また募集要項には、月の残業時間の目安が記載されていることもあるが、本当に信じて良いかは微妙なところだ。

実際、残業時間を少なく書いてある会社も少なくない。

 

つまりワークライフバランス後進国の日本において「この会社、労働環境よさそう」と思って、なんとなくで転職してしまうと、「またハードワークが求められる職場だった」ということになりかねないのだ。

 

ではこのようなハズレを引かないためには、どうすれば良いのだろうか。

 

クチコミサイトを信用してはいけない

薬剤師の転職クチコミサイトは、数多くある。

しかし、これらの情報を信用するのは得策ではない。

 

というか、クチコミサイトの情報を信じてはダメだ。

なぜかというと、悪い方へのバイアスがかかっているからである。

 

これらのサイトには、現役の薬剤師や元薬剤師が書き込んでいるわけだが、基本的に会社への不満を持つ人が、ストレス発散のために書き込んでいることが多い。

そのため、どうしても正当に評価されにくく、会社の評価が低くなりがちだ。

 

そもそも書き込みをしている人が、実際にその会社に在籍しているかまでは分からない。

つまり情報の信憑性が、かなり低いのである。

 

以上のような理由から、薬剤師の転職クチコミサイトの情報は信用しないようにしよう。

あくまでも、参考程度にするべきだ。

 

スポンサーリンク

1番良いのは実際に働いている人に聞くこと

では、どのような情報源なら信用できるのか。

1番確実かつ信頼できる情報は実際に働いている薬剤師の話」だ。

 

実際に働いている薬剤師であれば「残業がどれくらいあるのか」や「有給休暇は取りやすいのか」、「人間関係は殺伐としていないか」といった、本当に知りたいことを熟知している。

 

薬剤師の場合、一般のサラリーマンに比べて就職先が限られていることもあり、大手の会社であれば、友人が働いているという可能性が非常に高い。

そのため友人に声をかければ、たいてい自分が欲している情報は入手可能だろう。

 

しかし内情を知りたい会社に、友人がいない場合も当然ある。

その場合は、友人の友人から情報収集できないか考えてみよう。

 

薬剤師業界は狭いということもあり、友人の友人まで範囲を広げれば、だいたいの会社を網羅することが可能だ。

 

薬剤師転職サイトのスタッフに聞くのも良い方法

現場で働いている薬剤師に、話を聞けない場合。

その場合は、薬剤師転職サイトのスタッフに相談してみるのも良い手段だ。

 

なぜなら薬剤師転職サイトのスタッフは、薬剤師の転職に年中関わっているからである。

実際に薬剤師転職サイトを使ってみると分かるが、会社のホームページに載っていないような内部事情にかなり明るい。

 

ただし情報の信憑性は、現場で働いている友人の方が上である。

薬剤師転職サイトは、転職してもらわなければ収益をあげられない。

そのため転職希望者のやる気を削ぐような情報を流しても、得をしないのである。

 

ただ安心してほしい。

実はこのようなリスクを回避する方法がある。

それが「複数の薬剤師転職サイトを使う」という方法だ。

 

複数の薬剤師転職サイトに登録して「この会社、どうですかね?」と質問してみよう。

このような質問をすると、それぞれの転職サイトの持つ情報の違いが浮き彫りになる。

 

複数登録することにより、「比較」という視点を持って情報収集することができるのだ。

比較してみて「あまり信用できないなぁ」と思ったら、その薬剤師転職サイトには「また機会があればお願いします」と言って、切ってしまえば問題ない。

 

情報収集を手伝ってもらえる友人がいない場合は、薬剤師転職サイトのコンサルタントへの相談が1番堅実だ。

>>> 薬剤師転職サイトのおすすめはどれ?-現役薬剤師が徹底解説-

[ad#ad-up]

スポンサーリンク

薬剤師転職サイトの選び方

最後に薬剤師転職サイトの選び方について。

インターネットで検索してみると分かると思うが、薬剤師の転職サイトはかなりたくさんある。

 

数が多すぎて「どの薬剤師転職サイトに登録すれば良いか分からない」という人がほとんどだろう。

僕の転職経験から言えるアドバイスとしては2つある。

 

1:複数の薬剤師転職サイトに登録する

1つ目のアドバイスが、複数の薬剤師転職サイトに登録するということ。

先ほども書いた通り、多くの求人を比較しながら転職を進めることができるからだ。

 

比較できる求人が多ければ多いほど、自分に合った会社に巡り会える確率が高まる

そのため薬剤師転職サイトは複数に登録し、比較検討しながら転職活動をするのがオススメだ。

 

2:大手の薬剤師転職サイトに登録する

2つ目が「薬剤師転職サイトは大手を選ぶ」ということ。

なぜかというと、規模の小さい転職サイトでは、求人情報が更新されてなかったり、サービスがきめ細やかでなかったりと、使うメリットが少ないからだ。

 

ちなみに大手の薬剤師転職サイトとして、以下の3つが挙げられる。

【大手の薬剤師転職サイト】

マイナビ薬剤師 公式サイト

リクナビ薬剤師 公式サイト

ファルマスタッフ 公式サイト

 

とりあえずこの3つに登録して、転職活動をすれば間違いないだろう。

ちなみに、全て無料で可能だ。

 

この3つは薬剤師の転職サイトの中でも、大手に分類される。

これら3つのサイトの違いについて詳しく知りたいという場合は、以下の記事を参照してほしい。

>>> 薬剤師転職サイトのおすすめはどれ?-現役薬剤師が徹底解説-

 

 

ちなみに「複数のサイトに登録するのは抵抗がある」という場合。

その場合は、今回の転職で何を最も重視するかを基準にして考えると良いだろう。

 

【ワークライフバランスを希望する場合】

1位:ファルマスタッフ

2位:マイナビ薬剤師

3位:リクナビ薬剤師

 

【大手の会社を希望する場合】

1位:リクナビ薬剤師

2位:ファルマスタッフ

3位:マイナビ薬剤師

 

【高収入を重視する場合】

1位:ファルマスタッフ

2位:リクナビ薬剤師

3位:マイナビ薬剤師

 

【大手から小規模の会社まで幅広く考えている場合】

1位:マイナビ薬剤師

2位:ファルマスタッフ

3位:リクナビ薬剤師

 

【派遣で働くのを希望する場合】

1位:ファルマスタッフ

*マイナビとリクナビは派遣を扱っていない

 

まだ「どの転職サイトに登録するか」迷っている場合。

その場合は、ファルマスタッフへの登録がオススメだ。

 

ファルマスタッフでは、「転職のミスマッチを許さない」という社風がある。

そのため転職後の「こんなはずじゃなかった」が起こらないよう、しっかりと転職をサポートしてもらえる。

>>> ファルマスタッフに無料登録する

 

まとめ

少し長くなったので、最後に要点をまとめておく。

情報収集をしっかりと行う

募集要項だけでは、分からないことが多い。

そのためワークライフバランスを求めて転職する場合は、情報収集をしっかりと行おう。

 

薬剤師の転職クチコミサイトの情報は信用しない

薬剤師の転職クチコミサイトには、元社員や現役社員が書き込んでいるが、基本的に不満のある人しか書きこんでいない。

悪い方へのバイアスがかかっているので、あくまでも参考程度にしよう。

 

友人の薬剤師に相談する

気になる会社で働いている友人の薬剤師に相談するのが、1番信用できる情報源だ。

当事者なので、良いところから悪いところまで熟知している。

もし働いている友人がいなければ、友人の友人から情報を得ることも考慮しよう。

 

薬剤師転職サイトのスタッフに相談するのもアリ

相談する友人がいなければ、薬剤師転職サイトのスタッフに相談しよう。

彼らは薬剤師の転職に深く関わっているので、会社の情報を多く持っている。

 

薬剤師転職サイトの選び方

薬剤師転職サイトを選ぶコツは2つ。

 

1つ目が、複数の転職サイトに登録するということ。

複数登録することにより、「比較」という視点を持つことが可能となる。

 

そして2つ目が、大手の転職サイトを使うということ。

小規模のサイトは、求人情報が更新されていなかったり、サービスの質が低いので使うメリットがない。

 

ちなみに大手の薬剤師転職サイトとしては、以下の3つが挙げられる。

全て無料で利用可能である。

 

【大手の薬剤師転職サイト】

マイナビ薬剤師 公式サイト

リクナビ薬剤師 公式サイト

ファルマスタッフ 公式サイト

 

どうしても「複数のサイトに登録するのは抵抗がある」という場合。

その場合は、ファルマスタッフへの登録がオススメだ。

 

ファルマスタッフでは、「転職のミスマッチを許さない」という社風がある。

そのため転職後の「こんなはずじゃなかった」が起こらないよう、しっかりと転職をサポートしてもらえる。

>>> ファルマスタッフに無料登録する

以上、みなさんの転職が上手くいくことを祈っている。

では。


おすすめの薬剤師転職サイトはこちら!

自分に合った転職サイトを使うのが転職成功への第一歩!

オススメの転職サイトをチェックしよう!



RELATED

-薬剤師の転職

Copyright© 週刊 薬剤師日記 , 2018 All Rights Reserved.