「泌尿器系の薬」 一覧

泌尿器系の薬

ベタニス錠(ミラベグロン)の効果・特徴・副作用

2017/4/5  

ベタニス錠(ミラベグロン)の効能・効果 ベタニス錠(成分名:ミラベグロン)は、β3受容体刺激薬に分類される過活動膀胱治療薬だ。 簡単に説明すると、ベタニス錠(成分名:ミラベグロン)は「何度もトイレに行 ...

泌尿器系の薬

ネオキシテープ(オキシブチニン)の効果・特徴・副作用

2017/4/3  

ネオキシテープ(オキシブチニン)の効能・効果 ネオキシテープ(成分名:オキシブチニン)は、抗コリン薬に分類される過活動膀胱治療薬だ。 簡単に説明すると、ネオキシテープ(成分名:オキシブチニン)は「何度 ...

泌尿器系の薬

トビエース錠(フェソテロジン)の効果・特徴・副作用

2017/4/3  

トビエース錠(フェソテロジン)の効能・効果 トビエース錠(成分名:フェソテロジン)は、抗コリン薬に分類される過活動膀胱治療薬だ。 簡単に説明すると、トビエース錠(成分名:フェソテロジン)は「何度もトイ ...

泌尿器系の薬

デトルシトールカプセル(トルテロジン)の効果・特徴・副作用

2017/4/2  

デトルシトールカプセル(トルテロジン)の効能・効果 デトルシトールカプセル(成分名:トルテロジン)は、抗コリン薬に分類される過活動膀胱治療薬だ。 簡単に説明すると、デトルシトールカプセル(成分名:トル ...

泌尿器系の薬

ウリトス・ステーブラ錠の効果・特徴・副作用

2017/10/7  

ウリトス・ステーブラ錠の効能・効果 ウリトス・ステーブラ錠(成分名:イミダフェナシン)は、抗コリン薬に分類される過活動膀胱治療薬だ。 簡単に説明すると、ウリトス・ステーブラ錠(成分名:イミダフェナシン ...

泌尿器系の薬

バップフォー錠(プロピベリン)の効果・特徴・副作用

2017/4/1  

バップフォー錠(プロピベリン)の効能・効果 バップフォー錠(成分名:プロピベリン)は、抗コリン薬に分類される過活動膀胱治療薬だ。 簡単に説明すると、バップフォー錠(成分名:プロピベリン)は「何度もトイ ...

泌尿器系の薬

ベシケア錠(ソリフェナシン)の効果・特徴・副作用

2017/6/2  

ベシケア錠(ソリフェナシン)の効能・効果 ベシケア錠(成分名:ソリフェナシン)は、抗コリン薬に分類される過活動膀胱治療薬だ。 簡単に説明すると、ベシケア錠(成分名:ソリフェナシン)は「何度もトイレに行 ...

泌尿器系の薬

エブランチルカプセル(ウラピジル)の効果・特徴・副作用

2017/3/30  

エブランチルカプセル(ウラピジル)の効能・効果 エブランチルカプセル(成分名:ウラピジル)は、α1受容体遮断薬に分類される「排尿障害治療薬」、「高血圧治療薬」だ。 簡単に説明すると、エブランチルカプセ ...

泌尿器系の薬

フリバス錠(ナフトピジル)の効果・特徴・副作用

2017/3/30  

フリバス錠(ナフトピジル)の効能・効果 フリバス錠(成分名:ナフトピジル)は、α1受容体遮断薬に分類される排尿障害治療薬だ。 簡単に説明すると、フリバス錠(成分名:ナフトピジル)は「尿を出しやすくする ...

泌尿器系の薬

「ハルナール」、「ユリーフ」、「フリバス」の違い・比較

2018/8/2  

前立腺肥大症とは「尿が出にくくなる排尿症状」、「夜に何度もトイレに行きたくなる蓄尿症状」などが現れる病気である。   前立腺が肥大してしまう原因の1つが「加齢」だ。 一般的に50歳くらいから ...

Copyright© 週刊 薬剤師日記 , 2018 All Rights Reserved.