「漢方薬」 一覧

漢方薬

生薬とはどんな薬?-漢方薬との違い-

2018/8/2  

「生薬」という名前を聞いたことがあっても、どんな薬なのか分からない人は多い。 よくある勘違いが「漢方薬と生薬は同じ」というものだろう。   しかし、実はこの2つは全く違うものだ。 そこで、こ ...

漢方薬

牛車腎気丸の効果・特徴・副作用

2016/8/4  

牛車腎気丸の効果 年齢を重ねるにつれて、排尿困難、頻尿、腰痛などが現れるようになる。漢方医学では、年をとって腎の働きが衰ることにより、下半身が弱くなると考えられている。この下半身の衰えが、排尿困難、頻 ...

漢方薬

芍薬甘草湯の効果・特徴・副作用

2016/8/3  

芍薬甘草湯の効果 漢方医学では、加齢により腎の働きが低下すると、下半身のエネルギーが衰えると考えられている。下半身のエネルギーが衰えた結果、腰の痛みや、体のだるさといった症状が現れるようになるのである ...

漢方薬

十全大補湯の効果・特徴・副作用

2016/8/3  

十全大補湯の効果 いくら睡眠をとったとしても、疲れがなかなか取れないということがある。このような慢性的な疲労の原因を、漢方医学では「気」が不足していると考える。   この気をを補う効果のある ...

漢方薬

補中益気湯の効果・特徴・副作用

2016/8/3  

補中益気湯の効果 いくら睡眠をとったとしても、疲れがなかなか取れないということがある。このような慢性的な疲労の原因を、漢方医学では「気」が不足していると考える。   この気をを補う効果のある ...

漢方薬

加味逍遙散の効果・特徴・副作用

2016/8/4  

加味逍遙散の効果 更年期になると、ホルモンバランスの崩れが原因となって、のぼせ・めまい・イライラなどの更年期障害(不定愁訴)の症状が現れやすくなることが多い。これらの症状は「腎」、「肝」の機能が低下す ...

漢方薬

当帰芍薬散の効果・特徴・副作用

2016/8/3  

当帰芍薬散の効果 漢方医学では、体を温める働きをする陽気と呼ばれるエネルギーが、冷え性に関係していると考えられている。より具体的に言うと、「陽気の循環が上手くいかない」ことや、「陽気の不足」によって冷 ...

漢方薬

桂枝茯苓丸の効果・特徴・副作用

2016/8/3  

桂枝茯苓丸の効果 漢方医学では、体を温める働きをする陽気と呼ばれるエネルギーが、冷え性に関係していると考えられている。より具体的に言うと、「陽気の循環が上手くいかない」ことや、「陽気の不足」によって冷 ...

漢方薬

当帰四逆加呉茱萸生姜湯の効果・特徴・副作用

2016/8/3  

当帰四逆加呉茱萸生姜湯の効果   漢方医学では、体を温める働きをする陽気と呼ばれるエネルギーが、冷え性に関係していると考えられている。より具体的に言うと、「陽気の循環が上手くいかない」ことや ...

Copyright© 週刊 薬剤師日記 , 2018 All Rights Reserved.