「違い・比較」 一覧

基礎知識 違い・比較

オーソライズドジェネリック(AG)とジェネリックの違いとは?

2018/1/10  

そもそもジェネリック医薬品とは? 新薬(先発医薬品)の特許が切れると、他のメーカーによって新薬と同じ有効成分の薬が製造・販売される。 これがいわゆる「ジェネリック医薬品」だ。   ジェネリッ ...

違い・比較

H₂受容体拮抗薬(H₂ブロッカー)の違い・比較

2017/8/11  

消化性潰瘍の治療において重要な薬の1つが、「H₂受容体拮抗薬(以下:H₂ブロッカー)」だ。 そこでこの記事では、H₂ブロッカーの違い・比較についてまとめた   H₂ブロッカーの作用機序 胃酸 ...

違い・比較

プロンポンプ阻害薬(PPI)の違い・比較

2017/8/11  

消化性潰瘍の治療において重要な薬の1つが、「プロトンポンプ阻害薬(PPI)」だ。 そこでこの記事では、プロトンポンプ阻害薬(PPI)の違い・比較についてまとめた。   プロトンポンプ阻害薬の ...

違い・比較

「フォルテオ」と「テリボン」の違い・比較

2017/8/1  

骨粗鬆症では、骨密度が減少し、骨がスカスカになってしまう。 骨粗鬆症が原因となる骨折は非常に多く、特に高齢者では骨折がキッカケとなり、寝たきり状態になることもある。 そのため薬を使って、骨が脆くならな ...

違い・比較

エビスタ(ラロキシフェン)とビビアント(バゼドキシフェン)の違い・比較

2017/7/30  

閉経後は骨が脆くなり、骨粗鬆症になりやすいことが知られている。 骨粗鬆症が原因となる骨折は非常に多く、特に高齢者では骨折がキッカケとなり、寝たきり状態になることもある。 そのため薬を使って、骨が脆くな ...

違い・比較

ビスホスホネート製剤の違い・比較

2017/7/30  

骨粗鬆症では、骨密度が減少し、骨がスカスカになってしまう。 骨粗鬆症が原因となる骨折は非常に多く、特に高齢者では骨折がキッカケとなり、寝たきり状態になることもある。 そのため薬を使って、骨が脆くならな ...

違い・比較

アルファロール、ワンアルファ、ロカルトロール、エディロールの違い・比較

2017/7/30  

骨粗鬆症では、骨密度が減少し、骨がスカスカになってしまう。 骨粗鬆症が原因となる骨折は非常に多く、特に高齢者では骨折がキッカケとなり、寝たきり状態になることもある。 そのため薬を使って、骨が脆くならな ...

違い・比較

アリセプト、レミニール、リバスタッチ・イクセロンの違い・比較

2017/7/10  

アルツハイマー型認知症は、思考に関与する大脳皮質が小さくなってしまい、認知機能・運動機能の低下が見られる病気だ。 近年、寿命が延びたことにより、アルツハイマー型認知症患者が劇的に増加し、国民的な病気に ...

違い・比較

パナルジン、プラビックス、エフィエントの違い・比較

2017/5/27  

血管内に血栓ができると、脳梗塞や心筋梗塞などの引き金となりうる。 そのため血栓の生成を予防することは、非常に重要なのだ。   血栓の生成を予防する薬の1つが抗血小板薬である。 そこでこの記事 ...

違い・比較

代表的な抗凝固薬の違い・比較【ワーファリン、プラザキサ、イグザレルト、リクシアナ、エリキュース】

2017/5/27  

血栓が血管を詰まらせると、脳卒中や心筋梗塞などの原因となる。 そのため血栓の生成を予防することは、非常に重要なのだ。   血栓の生成を予防する薬の1つが抗凝固薬である。 そこでこの記事では、 ...

Copyright© 週刊 薬剤師日記 , 2018 All Rights Reserved.