「処方薬」 一覧

骨粗鬆症治療薬

【薬剤師が解説】骨粗鬆症治療薬の種類と特徴

2019/2/14  

  病院で処方される骨粗鬆症の薬には、さまざまな種類がある。   【主な骨粗鬆症治療薬】 ビスホスホネート製剤 活性型ビタミンD3製剤 選択的エストロゲン受容体モジュレーター(SE ...

アレルギー性疾患治療薬

【薬剤師が解説】病院で処方される花粉症治療薬の種類と特徴

2019/2/13  

  病院で処方される花粉症の薬には、さまざまな種類がある。   【主な花粉症治療薬】 抗ヒスタミン薬 ケミカルメディエーター遊離抑制薬 ロイコトリエン受容体拮抗薬 プロスタグランジ ...

抗ウイルス薬

【薬剤師が解説】抗インフルエンザ薬の種類と特徴

2019/2/3  

  抗インフルエンザ薬は、大きく分けて3種類ある。   【主な抗インフルエンザ薬】 ノイラミニダーゼ阻害薬 キャップ依存性エンドヌクレアーゼ阻害薬 M2タンパク阻害薬   ...

睡眠薬

【薬剤師が解説】病院で処方される睡眠薬の種類と特徴

2019/2/5  

  病院で処方される睡眠薬の薬には、さまざまな種類がある。   【主な睡眠薬】 ベンゾジアゼピン系薬 非ベンゾジアゼピン系薬 メラトニン受容体作動薬 オレキシン受容体拮抗薬 &nb ...

アルツハイマー型認知症治療薬

【薬剤師が解説】アルツハイマー型認知症治療薬の種類と特徴

2019/1/20  

  病院で処方されるアルツハイマー型認知症の薬には、さまざまな種類がある。   【主なアルツハイマー型認知症治療薬】 アセチルコリンエステラーゼ阻害薬 NMDA受容体拮抗薬 &nb ...

痛風発作・高尿酸血症治療薬

【薬剤師が解説】痛風・高尿酸血症治療薬の種類と特徴

2019/1/19  

  病院で処方される痛風・高尿酸血症の薬には、さまざまな種類がある。   【主な痛風・高尿酸血症治療薬】 尿酸合成阻害薬 尿酸排泄促進薬 尿アルカリ化薬 痛風発作治療薬 &nbsp ...

脂質異常症治療薬

【薬剤師が解説】脂質異常症(高脂血症)治療薬の種類と特徴

2019/1/19  

  病院で処方される脂質異常症(高脂血症)の薬には、さまざまな種類がある。   【主な脂質異常症治療薬】 HMG-CoA還元酵素阻害薬(スタチン製剤) フィブラート系薬 小腸コレス ...

婦人科の薬

メノエイドコンビパッチの効果・特徴・副作用

2017/10/26  

メノエイドコンビパッチの効能・効果 メノエイドコンビパッチは、卵胞ホルモンである「エストラジオール」と黄体ホルモンである「ノルエチステロン」が配合されたホルモン製剤だ。   より簡単に言うと ...

解熱鎮痛薬・痛み止め

ノルスパンテープ(ブプレノルフィン)の効果・特徴・副作用

2017/10/23  

ノルスパンテープ(ブプレノルフィン)の効能・効果 ノルスパンテープ(成分名:ブプレノルフィン)は、非麻薬性鎮痛薬に分類される痛み止めだ。 簡単に説明すると、ノルスパンテープ(成分名:ブプレノルフィン) ...

消化器疾患治療薬

アミティーザカプセル(ルビプロストン)の効果・特徴・副作用

2017/10/22  

アミティーザカプセル(ルビプロストン)の効能・効果 アミティーザカプセル(成分名:ルビプロストン)は、クロライドチャネルアクチベーターに分類される便秘薬だ。   より簡単に言うと、アミティー ...

Copyright© 週刊 薬剤師日記 , 2019 All Rights Reserved.